CAPLI

営業時間:10:00-19:00
日曜定休・その他不定休あり
           

NEWSニュース

Blog 2018.07.25

グルーの乾燥時間

こんにちは(*^^)v

今日はグルーの乾燥時間についてのお話をしたいと思います

あまり考えた事がない方も多いと思いますが、乾燥中の行動は持ちやアレルギーなどにも関わってきますのでとても重要な事なんです(◎ω◎)

よくサロン帰りに

「○時間はお水やお湯に濡らさないようにお願いします~」

と言われることがあると思います
※○時間はグルーによって違いますがCAPLIで使用しているグルーは2時間です

この乾燥時間ですが、一般的には6時間くらいのものが多いです
グルーは施術後も揮発しながらゆっくり乾き、完全に乾くまでかなり時間がかかります

揮発というのはドライアイスのもくもくをイメージするとわかりやすいと思います
乾燥中は見えないもくもくが目の周りを漂っているという感じです

そしてこの揮発している成分というのが主なアレルギー反応の要因のホルムアルデヒドです
乾燥時間を守らず水やお湯に濡れると、揮発している成分と水分が化学反応をおこし、グルーが白くなったり皮膚炎をおこしやすくなったりします

また、付けた直後は仕上がりなどが気になり触ってしまう方も多いですが、完全に乾くまでは不安定なもので、変な方向に曲がって固まってしまったり、毛同士がくっついてしまったりするので触らないでください

さて、6時間乾燥のものと2時間で完全硬化するグルー、、、

この違いの重要性をわかっていただけたでしょうか?

つまり、6時間乾燥のグルーは、その間ずっと目周りで揮発成分が漂い続けているということです
アレルギーがでるリスクも、2時間の物と比べて高くなります
夜にまつエクをつけても2時間後にはお風呂に入って眠れる、というのもうれしいですし(*^_^*)

さらにCAPLIでは、より安全に施術を受けていただけるよう、この揮発成分を吸着・分解してくれるナノプロテクションクリームをご用意しています

今、業界では2時間で完全硬化の物が乾燥時間に関してはトップレベルです!
まつげエクステのメーカーさんも日々実験を繰り返し、より良い商材開発をがんばってくれています(*^^)

乾燥時間の重要性を理解していただき、より安全により美しく、まつげエクステライフを楽しんでください~(*^_^*)

それでは、また!

 

□■□■□□■□□■□□■□□■□□■□

EyelashSalon CAPLI

ご予約はお電話またはHOTPEPPER Beautyからお待ちしております!

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000314861/
042-316-3482(日曜定休・その他不定休あり)
東京都小金井市中町4-14-15プエルト小金井202